万病が治る! 20歳若返る! かんたん「1日1食」!! 船瀬 俊介 (著)

シェアする


万病が治る! 20歳若返る! かんたん「1日1食」!! (講談社文庫)

私は、これまでに『3日食べなきゃ、7割治る!』『やってみました!1日1食』『若返ったゾ!ファスティング』(三五館)などで、数多くの一日一食の実践者たちに取材してきました。

さらに、自らも一日一食を実行することで、驚くべきその効用を確認してきました。

持病が消えていく

糖尿病から水虫まで、長年の悩みの種の病気が、ウソのように消えていきます。なぜでしょう?

まず、万病は体毒から発症します。体毒とは、身体の中に溜まった毒素です。なぜ、体の中にII毒“が溜まったのでしょう。

それは、新陳代謝能力を超えるほどに食べたからです。代謝しきれなかった老廃物は、身体のあちこちに、とりあえず溜めるしかありません。

その毒素の多くが蓄えられるのが脂肪組織です。しかし、それ以外に‘全身細胞―つ―つにも体毒は蓄えられます。

とりわけ代謝能力の弱った組織や器官に溜まった毒素は、悪さをします。感染症や炎症、発ガンなどがその典型です。

ぽっかぽか

ところがファスティングを実践する、つまり、食べない。すると食べ物のインプットが、一時、ストップします。身体は排毒のアウトプットのみに専念できます。

つまり、身体は自己浄化(セルフ・クリーニング)されるのです。このように断食・少食の効能の第一は、排毒です。

こうして”体毒“が体外に出てしまえば、後にはクリーンな身体が残ります。

この自己浄化こそ、ファスティングの最大の効能といって過言ではありません。

”体毒“を排毒する、その自己浄化は、免疫力の飛躍的向上をもたらし、自然治癒力も加速されます。

こうしてファスティングで生命力はいやがおうでもアップするのです。

身体が中からクリーンになる、のです。長年の悩みの持柄が消えていくのも当然です。

病気にかかりにくくなる

「風邪を引かなくなった」。そんな体験者もいます。

一日一食で体毒を速やかに排出するので、免疫力、自然治癒カアップで病気にかかりにくい体質になるのです。

さらに、病気の原点の―つが血行不良です。

その最たるものが微小循環の阻害です。これは末梢血管に血液が届かなくなる状態を指します。

人間の血管の95%は毛細血管と呼ばれます。

106833

細いところで直径は約四ミクロンしかありません。しかし、赤血球は約七ミクロン。細い毛細血管をどうして通り抜けるのでしょう?

赤血球は自らの身体を折り畳んで通り抜けるのです。ところが過食したり、あるいは肉など動物性食品をとると血液が酸性に傾きます(アシドーシス)。

すると、赤血球がお互いくっつきあってしまいます(連銭形成:ルロー)。こうなると、もう毛細血管を通ることは不可能です。

こうして、末梢血管の血流が阻害され、末端組織が壊死したりして、そこに病巣が発生するのです。しかし、ファスティングすると血液は正常な弱アルカリにもどります。

すると赤血球の連銭形成はバラバラになり、毛細血管をスムースに通れるようになります。

こうして、全身の組織に酸素、栄養分は届けられるので、病気にかかりにくくなるのです。

身体が軽くなる

これは、体験者が異口同音にいいます。

まずファスティングで体重が減りますから、文字通り軽くなります。それだけではありません。一日一食により血液が末梢血管をよく巡るようになります。

この微小循環の改善で、身体の隅々まで血液が行き届き、新陳代謝も活発になるので、体内
に老廃物(体毒)が滞らない。

よって、筋肉や神経もスムースに働くため、身体がじつに軽くなるのです。具体的には、布団の中で目覚めてからの床離れがよくなります。

パッと眼が開いたら、サッと起き上がっています。体が軽いので、布団の中でグズグズすることがなくなるのです。

fc0827f351a1f069a316268a7650fc19_s

さらに日常生活でも、頭で考える前に、なんでもサッサと体が動くようになります。これは、仕事や作業の面からも実にありがたい。

あれこれ悩む前に身体が動いて、はかどる。当然、能率も成果も格段に上がります。

会社経営の方など、従業員にファスティング指導を行えば、業績向上は間違いありません。ちなみに一日一食主義の私は、自宅や駅の階段も二段ずつヒョイヒョイと駆け上がります。

体が軽いので一段ずつ登る気にならないのです。

肌が若返る

これは、特筆大書で強調したいポイントです。

ファスティングすると一人の例外もなく、肌が驚くほどみずみずしく、若返ります。皮膚は”最大の臓器“といわれます。それが、透き通るほど美しくなり、若返る。

つまり、それだけ”体毒“のデトックスが進んだのです。

888c133de9da3abc3b696d44c9368196_s

皮膚がきれいになった、ということは内臓の排毒も進んだことを意味します。つまり、内臓も若返った。

肌がきれいになった、ということは全身の若返りの証明なのです。40代の男性でも、一日一食を実践すると、全身が引き締まり、肌が透き通るほどきれいになります。

だから、20代に見えてしまうのです。

これは、外見も20歳は若返ることを意味します。ファスティングを実践した人は、知人から例外なく「若くなった!」「きれいになった!」と驚かれます。

女性の場合など美容の面からも一日一食ファスティングは、本当におすすめです。20歳以上も若返る奇跡を体験してみませんか?

万病が治る! 20歳若返る! かんたん「1日1食」!! (講談社文庫)
船瀬 俊介 講談社 2015-08-12
売り上げランキング : 14522

by ヨメレバ

知らないことは罪である。知ろうとしないことはさらに深い罪である。シェアして拡散しましょう!