まさかに役立つ健康茶の薬効図鑑 船瀬 俊介 (著)

シェアする


まさかに役立つ健康茶の薬効図鑑―今日から始める「健康茶ライフ」ハンドブック

あなたの症状にピッタリの健康茶がきっとある!

薬草茶は、人類にとって必須の栄養素です。

人類の歴史とともに、薬草茶は連綿と伝承されてきました。

本書は、その代表的な30種余りを紹介しました。体調、症状、嗜好にあわせて愛飲してみてください。

体質にフィットしたばあい、心身がおちついて温かくなってきます。

そうしたら、それは、まちがいなく“効いて”いるのです。今日からあなたも、健康茶で理想のからだをつくりましょう。

偉大なり!人類の知恵

世界中、あらゆる民族、種族に必ず独自の「お茶の文化」があります。興味深いことです。なぜなのでしょう。

採取経済から農耕社会へと、文明を発達させてきた人類。その過程では草をかんだり、木の葉を食べたりしてからだにとりいれていた必須微量栄養素を、

「お茶」のかたちに変えて飲むことで、栄養滋養のかたよりを防いできたのではないか、と私は考えます。

これぞ”人間の知恵”ですね。

プライマリー・ケアが重要視されるワケ

病気予防、つまりプライマリー・ケアという考え方が最近、見直されつつあります。

現代の日本人の食生活は、三高です。つまり、高脂肪、高タンパク、高砂糖。家庭食が減り、外食が増えていくと、どうしてもそうなります。

反対に、ビタミン、ミネラル、繊維などの必須微量成分がきわめて欠乏しています。

私たちの先祖は、それを、野菜、海藻、山菜、木の実、さらに健康茶から摂取していました。ごくごく自然に、プライマリー・ケアをしていたのです。

現代人も、この健康茶の習慣だけはすぐ採りいれられます。プライマリー・ケアの第一歩です。

サプリメントで足りない栄養分を補う、という人もいるでしょう。しかしサプリメントはあくまで、栄養成分を抽出・合成したもの。

その点。健康茶は「からだにいい」ものの混合物です。複合的、相乗的な効果が望めるのです。

健康茶が、プライマリー・ケアの心強い味方と言えるのは、この点にあります。

お金も手間もかけずに自分で作れるのもまた健康茶の魅力の一つ。

その健康茶を100%楽しむための図鑑が登場!

知ってトクする健康茶の薬効図鑑

明日葉茶、アマチャズル茶、アロエ茶、イカリソウ茶、イグサ茶、イチョウ茶、ウコン茶、ウラジロガシ茶、オトギリソウ茶、柿の葉茶、

グアバ茶、クマザサ茶、コンブ茶、三大陸ハーブ茶、シソ茶、スギ茶、スギナ茶、ドクダミ茶、杜仲茶、日々草茶、人参茶、ハスの葉茶、

ハトムギ茶、バナバ茶、ハブ茶、ビワ茶、松葉茶、ユーカリ茶、ヨモギ茶、緑茶。

さあ、今日からあなたも健康茶ライフを始めましょう!

まさかに役立つ健康茶の薬効図鑑―今日から始める「健康茶ライフ」ハンドブック
船瀬 俊介 三五館 2007-05-22
売り上げランキング : 96337

by ヨメレバ

知らないことは罪である。知ろうとしないことはさらに深い罪である。シェアして拡散しましょう!