その油をかえなさい! 内海 聡 (著)

シェアする


その「油」をかえなさい!

ただ「いい」とされているものを、言われるままにお金を払って摂取する。そうゆう盲従的な姿勢では、主体的に健康を作っていくことはできません。

「油脂」をちょっと見直すだけで、体は劇的に変わっていく!

たとえば、こんな風に思ったりしていませんか?

・「油」は太る ・「コレステロール値」が高い! ・植物性の油だから健康的 ・ココナッツオイルは素晴らしい油脂 ・「動物性油脂」はよくない!

…それはすべて間違いです。

pork-1285325_640

油は人体を構成するうえで極めて重要なものですが、 ほとんどの方は油=悪だという考え方しかせず、さらにいえば肉の脂=悪だという短絡的な発想しか、していないようです。

その結果、現代人の多くが病気を引き起こしています。

さらには食を指導するような医者や栄養士までもが、 歴史や人類の生物学的特徴を無視し、油を敵視しています。 人間の体には、「油脂」が欠かせません

特に脳は、そのほとんどが「油脂」で構成されています。

つまり、「健康は油脂からつくられる」といっても、過言ではありません。

そして、油脂をかえることで、 ・アトピー・花粉症・喘息 ・心筋梗塞・脳梗塞 ・認知症 ・うつ病 ・ガン ・糖尿病 ・肥満 などが、防げたり治せたりするのです。

obesity-993126_640

肥満は、もちろん生活習慣病につながります。脂質をとりすぎれば、肥満を招くということも事実です。

でもそのことで脂質を敵視するのは大間違いであるといわねばありません。

脂質は、じつにさまざまな意味で、私たちの体には絶対不可欠なものだからです。

体を動かすエネルギー源になるのはもちろん、体を作る細胞や、体の維持に欠かせないホルモンの材料になるという意味でも、欠かせません。

時には悪い油を使ったり、食べてもいいかもしれません。

しかし知っていること、リスクを下げること、なにより最悪のものを排除するよう意識するだけで、病気の予防になるうえ、おいしい食事が食べられるのです。

8818a3d50590b69400f134ba0e01cb8f_s

それでは油の基本について、皆さんとともに学んで行きましょう。

Chapter① 健康になりたいなら、まずは油を見直しなさい!

Chapter② アトピー、花粉症からガン、認知症まで——– 油を変えると病気が防げる、治せる!

Chapter③ 使い方・選び方で毒にも薬にもなる「植物性油脂」

Chapter④ 今こそ、見直されるべき動物性油脂”効能”とは?

Chapter⑤ 体を劇的に変える 油脂の取り方・選び方

その「油」をかえなさい!
内海 聡 あさ出版 2015-06-19 売り上げランキング : 13180
by ヨメレバ

知らないことは罪である。知ろうとしないことはさらに深い罪である。シェアして拡散しましょう!