冬椿&大根葉の薄焼きクッキー【レシピ】

シェアする

冬椿

 

◎ 材料(椿の花4個分…白花2個・赤花2個)

大根        150g位
塩         少々      

【赤花】
赤カブの皮    4分の1個分
酢         大さじ1
米飴        小さじ1
赤梅酢       少々

【白花】
酢         大さじ1
米飴        小さじ1
塩         少々
柚子の皮      少々
椿の葉       2枚

◎ 作り方

❶ 赤カブの皮を酢に漬けて赤い色を出す。

❷ 太さ5~6㎝位の大根を用意し2㎜位の輪切りにし、白花用10枚、赤花用10枚の花びらと、白花と赤花の花芯用1枚づつを作り、塩少々をふってしばらく置く。しんなりしたら軽く絞る。

【赤花】は❶に米飴と梅酢を合わせ❷の大根10枚と花芯用1枚を早めに漬けておく。

【白花】は酢と米飴、塩を合わせ❷の10枚と花芯用1枚を漬ける。

❸ 味が浸みたら椿の花のように巻き、底を切って立てる。白花と赤花の花芯用を半分に切り、縦に細く切込みを入れ花びらの中に入れ上に柚子の皮のみじん切りをのせる。

❹ 白花と赤花を器にのせて椿の葉を添える。

大根葉の薄焼きクッキー

◎材料(12個分)

大根の葉    1本分
白ごま     大さじ1
地粉      80g
玄米粉     20g
塩       小さじ2分の1
ごま油(白) 大さじ1.5
水       大さじ2~3

◎作り方

❶ 大根の葉は洗って葉だけを取り、ザルに入れて熱湯(分量外)をかけ、しんなりしたら塩少々(分量外)をふってみじん切りにし、絞る。白ごまは炒り、粗く指でつぶす。

❷ 地粉に玄米粉、塩とごま油を加え指先でクルクルと混ぜて全体をなじませる。

❸ ❶ の大根葉と白ごまを入れ、水を少しずつ加えてひとまとめにする。

❹ 棒状にのばして12等分し、薄くのばしてフォークで穴をあける。

❺ 200℃のオーブンで15分位焼く。(注)オーブンによって温度、焼き時間が少し異なります。

月刊「むすび」 2015年12月号より

【こちらもオススメ】

大根シュウマイ&大根のミルフィーユ風【レシピ】

ブロッコリーの玄米ポップ揚げ&ブロッコリー湯葉巻梅ごまだれ【レシピ】

国内産小麦粉100%の小麦グルテンを使った「おつゆふ」「やきふ」「もちふ」

正食協会では、月刊誌「むすび」を毎月発行しています。「むすび」は通巻600号を超える息の長い雑誌です。

マクロビオティックの料理レシピや陰陽理論、食生活、子育てや健康、環境問題など幅広いテーマを取り上げています。

ぜひ、あなたも「むすび」誌を手にとってご覧になってみませんか?

サイトの方はこちらからどうぞ⇒ 正食協会

知らないことは罪である。知ろうとしないことはさらに深い罪である。シェアして拡散しましょう!

こちらもお勧め