これだ!<<里山資本主義>>で生き抜こう! 船瀬 俊介 (著), 中丸 薫 (著)

シェアする


「食」で滅ぼす仕組みに倍返し これだ!<<里山資本主義>>で生き抜こう! ワンワールド支配者の完全占領まであと一厘(超☆わくわく)

襲いくるは“モンサント=ロックフェラー”のエコノミックヒットマン企業連合

fireman-100722_640

中丸 きょうは奇しくも9月11日。ニューヨークであの自作自演のテロが起こった日。偶然ではないと思います。
船瀬 中丸さんはユースタス・マリンズさんと対談なさっていますね。この対談には、驚くことがいろいろ書いてある。僕はマリンズさんを尊敬している。特に『医療総裁』(面影橋出版)は僕のバイブルだ。

中丸 結局、私は、最初、知らない聞に閣の権力の人たちと全部出会ったのです。

船瀬 ロックフェラーとも会っていますね、写真つきで。それも知らなかったんですか。
中丸 知らなくて会ったのです。1971~72年から日本で36局で放映した。私が自分でインタビューをとって。その番組の収録で出会ったのです。

中丸 ユダヤ人というのも、アシュケナージとスフアラディーと2つある。スファラディー、本当のアブラハムの子孫のほうが、日本にかなり入ってきているのです。

それはまた1冊、別の本になると思うけれども、いろんな形で日本に入ってきている。キッシンジャーとか、ネタニエフとか、今のイスラエルの国家をつくって、閣の権力と一緒になって悪いことをしているのは、アシュケナージのほうです。

jerusalem-980328_640

だから、ニューヨークなんかにいる本物のユダヤ人のラビたちは、イスラエルは我々の国ではないと怒って、旗を焼いたりしていますよ。

船瀬 ベンジャミン・フルフォード氏と4日前に会って聞いたのですが、「ユダヤ人はみんな悪い連中ではないよ」「僕の血にも入っているよ」と言っていましたね。

中丸 スファラディーのいい人たちは、ほとんど日本に入っています。

船瀬 悪いユダヤ人、が善良なユダヤ人を裏切ったナチスに売ったと『真のユダヤ史』にも書いていますね。

中丸 血からいえば、今のパレスチナ人、が本当のユダヤ人ですよ。本物のユダヤ人は2級民族みたいに扱われて。

船瀬 いわゆるにせユダヤが、ユダヤを乗っ取ってしまった。

映画『フード・インク』は必見です。(船瀬)


フード・インク [DVD]

穀物や食肉など世界の食料まで、ほんのひと握りの超巨大資本にすでに完全支配されている。金融のことはいろいろ言われているけれども、食べ物がそこまで支配されているとは案外盲点だ。

中丸 普通の人がモンサントと聞いたら、オーナーがロックフェラーとまではわからない。ああいう毒のものを食べさせて、病気になったら、医療までもが一貫してロックフエラーなんです。

船瀬 全部マッチポンプだから。マリンズさんはアメリカをはじめ現代医療はロックフェラーによる医療独占体制で、ほぼ完全に支配されている、と断言している。

モンサントが支配する遺伝子組み換えキングコーンはフランスのカーン大学の実験で50~80%のマウスに巨大腫療を発生させている。つまり、遺伝子組み換え食品に発ガン性、がある決定的データだ。

そして、戦争中の毒ガス兵器マスタードガスをもっとも売れる抗ガン剤にでっちあげたのもロックフェラー研究所。

この毒ガス抗ガン剤は40~50倍もの発ガン死をもたらす。

一方で発ガン遺伝子組み換え食品でガンを多発させ、他方で猛毒抗ガン剤でガンを悪化させ稼ぐ。最後は殺して人口削減計画を達成する。みごとなマッチポンプの連携プレーだ。

中丸 医療の会社の同社もロックフェラーです。

船瀬 僕はどこを調べてもロックフェラーに行くので、ある意味ですごいと思った。

中丸 私が200人会った人のうち、今回50人を選んで『私が出会った「世界権力者&超VIP」50人真実の素顔』をイースト・プレスから出した。

表紙を見たら、デイビッド・ロックフェラーのすごく変な顔、が出ていたから、「これ、お化けみたい。もうちょっといい顔はないのかしら」と言ったら、「最近の写真はみんなこんなです」って。顔もあんなふうになっちゃう。

身の危険はなかった/というか気づかなかった・・・

船瀬 何もないです。僕は出版社からも勧められて化粧品批判の本を十何冊書いた。ある方から「大手某社、がやくざを雇ってあなたをつけ狙っていたこと、知らなかったの?」と言っていた。

weapon-424772_640

「えっ、誰が、いつ?」ということです。それは単なるうわさだから、身の危険を感じたことは1回もない。無言電話もないし、カミソリを送ってこられたこともない。 

中丸 一度だけ、「北朝鮮の金正日さんと独占会見するんですか」と聞かれて、「私が決めることではない。相手が決めることだから。どうして?」と言ったら、「もしするのだったら、身辺をお気をつけください」と言われた。

「北朝鮮はキチガイみたいな国でもないし、私とちゃんとまともにしゃべったら困る人がいるのね」と言ったら、「そうです」と。

「CIAですか。あなたは誰に言わされているの」と言ったら、「名前は言えないけれども、もし本当にやるのだったら身辺をお気をつけください」と言った方が、2日後にころっと亡くなった。

「食」で滅ぼす仕組みに倍返し これだ!<<里山資本主義>>で生き抜こう! ワンワールド支配者の完全占領まであと一厘(超☆わくわく)
船瀬 俊介,中丸 薫 ヒカルランド 2013-11-26
売り上げランキング : 246489
by ヨメレバ

知らないことは罪である。知ろうとしないことはさらに深い罪である。シェアして拡散しましょう!