病院で殺される 船瀬 俊介 (著)

シェアする


病院で殺される

現代医療の大崩壊が始まった

「病院ストで、死亡率半減……!」
2人に1人は病院で〝殺されて〟いた。あなたは信じられるだろうか?

イスラエルで起こった現代医療の奇妙な〝副作用〟。

1973年、同国全土で医師たちによるストライキが強行された。

ストは1カ月間続いた。その期間中に、国内の死亡率が半減した(エルサレム埋葬協会調べ)。

これほど死亡率が激減したのは、20年前、やはり医者がストをしたとき以来。そして、病院が再開すると死亡率はもとに戻った!

「医者はストを続けるべきだ。それも、永遠に……」

皮肉なコメントは、アメリカのロバート・メンデルソン医師(小児科医)。

ワクチン:「劇薬」で子どもを殺す。

予防接種:有害無益、病人狩り仕掛け罠。

輸血:昭和天皇も殺した近代医学の最大失敗。

血液製剤:副作用まみれの吸血ビジネス。 

白血病:ガンではなかった! 団十郎も虐殺された。

抗ガン剤:ガン死亡率41倍の毒ガス兵器が化けた。

クスリ:飲むのは動物以下の愚行。

臨床試験:3分の2はねつ造、科学誌データの半分以上は無効。

風邪薬:絶対飲むな! 治す薬はない。寝てれば治る。

ガン治療:拒否した人は4倍以上長生きする。

三大療法:抗ガン剤・放射線・手術で年28万人を殺戮。

うつ病薬:自殺リスクが10倍増! 暴力衝動で犯罪多発。

老人病棟:最後は裏の〝薬殺マニュアル〟で「処分」。

平均寿命:長寿神話の嘘。ペテン数値にだまされた?

03ef857d85e3cae9eae3401bd3469d34_s

──年間40兆円医療費の9割は不要だ。

36兆円分が地上から消えれば、もはや「病院で殺される」ことはない。

わたしたちは、健康で幸福で長寿の人生を心から満喫できる。

平均寿命のまやかし ねつ造されていた!?〝長寿大国〟神話

そもそも「平均寿命」なる数値……。その算出方法からして、世界各国まちまちなのである。

それは日本政府も認めている。

「平均寿命」を計算する方式が世界でバラバラなのに「日本の平均寿命は26年間連続で世界一になりました」と政府は自慢する。国民も胸を張る。

計算方式がバラバラなのに「日本は86・39歳で世界一!」と小数点2ケタまで算出して1位を誇る。

これほど滑稽でアホらしい話はない。

「平均寿命」算出に、国際的な「共通基準」があるわけではない。各国まちまちで適当に算出している。

race-801940_640

100メートル陸上競技にたとえれば、ある国は95メートル、またある国は105メートルと、その距離はバラバラだ。

オリンピックのような統一ルールもない。おのおのの国が、その走行記録で世界一だ、2位だ……と、順位を競っている。

これは、まさに壮大なる喜劇ではないか!

愚民化とは、このようなことをいうのである。このような〝洗脳〟で長寿神話を煽っているのが国際医療マフィアである。

医学の進歩が長寿を進めた、という幻想をばらまいている。

食糧マフィアも荷担している。現代人はたっぷり食べて栄養改善されたから長寿になった。もっと食えというわけだ。

保険マフィアも控えている。「これだけ長寿だから掛け捨てにはなりません。お得ですよ」と笑顔でささやき保険商品を売り付ける。

なにしろ、女性は26年間、連続世界一。2010年には86・39歳と最長記録を伸ばした(2011年7月27日公表)。

ちなみに2位は香港(85・9歳)。まさに僅差。

deceive-1299043_640
 ──「それは、ウソ八百です。政府は勝手に数字をねつ造してきたのです」 医療犯罪に精通する医療批評家の徳永氏も、真っ向から否定する。

「日本の世界一の平均寿命は、世界をだまし続けたウルトラペテンです。どうして26年も連続して世界一が続くのか? 

実際に平均寿命年齢まで生き延びていたのは3人に1人です。実績では90歳を超えられたのは男性で14人にたったの1人ですから」

彼は虚構10ポイントを次々にあばく。

半分は90歳超で死亡?:女性平均寿命86歳が真実なら前年亡くなった女性の43%は90歳以上で死んだ計算。女性半分弱が90歳以上で死亡などありえない。

補正・仮定・期待値:厚労省も平均寿命とは「補正し、仮定し、期待した値」であることを認めている。これを一般に「ねつ造」という。

数値等は秘密:統計原則は、全過程の術式等の公表である。しかし、厚労省は平均寿命算出の基本の計算式は公表してはいるが、入力される元数値などは不明。

追試されるとデッチアゲがばれるからだろう。

f1cbdf18e3e796bb841dff42e306a595_s
名ばかり長寿者:100歳以上の超長寿者を調べたら「所在不明」「ミイラ遺体」などがゾロゾロ。130歳、140歳でも〝生きている〟ことで統計処理していた。人口統計はズサンの極致。

 ❺ 平均「死亡年齢」:前年の平均〝死亡〟年齢を翌年0歳児「期待余命」として公表(そのときにいろいろ〝補正〟する)。それを寿命と〝錯覚〟させている。

乳児死亡の激減:乳児死亡率が4分の1に激減しただけ。それを平均寿命が延びたと、かんちがい。

後出しジャンケン:7、8月と異様に遅く発表するのは先進諸国の発表が終わるのを待っているからだ。

d08c4f65e984c53a3b58120ddfbc059e_s
申し送り:26年間、連続首位は不自然。厚労省内で「1位死守」が申し送りされてきたからだろう。

首の皮一枚:26年間連続、わずか数カ月差で1位をキープとは理論上ありえない。後出しジャンケンだからできた〝裏技〟。

洗脳の仕掛け:「世界一長寿国」と国民に信じ込ませ「高水準の医療のおかげ」と洗脳し〝医猟信仰〟の信者にする。

病院で殺される
船瀬 俊介 三五館 2013-07-23
売り上げランキング : 127777

by ヨメレバ

知らないことは罪である。知ろうとしないことはさらに深い罪である。シェアして拡散しましょう!