自然流「だし」読本 船瀬 俊介 (著)

シェアする


自然流「だし」読本

ほっとするほど懐かしい和風科理の数々が食卓から消えていきました。

なぜ、日本人の伝統的な野菜や海草離れがすすんだのか?

いまや、まったく似て非なる化学調味料の均一の味。それが日本人の味覚を根底から狂わせてきたのです。

化学調味料は、とりすぎるとシビレや呼吸困難などの急性中毒を起こします。

脳細胞の損傷、催奇形、生殖異常、網膜損傷(失明)などの毒性を世界中の研究者が指摘しています。

bab96f91608f7af78b8c0872f3891f0d_s

全国の保育園、幼稚園、小•中•高等学校合わせて1231校を対象に行なった現場の保母、教師らの実感調査で明らかになったもの(1990年7月発表)。

たとえば保育園では「低体温」の子が、約10年前(78年)に比べて192倍(!)にも増えています。

小学校では「腰痛」を訴える子が16.9倍。

中学校でも「奇声を発する」が6.2倍。高校生も異常の激増はア然とするほどです。

「糖尿病」が9.9倍、「低体温」8.7倍、「奇声を発する」が7.8倍ーー。

子どもの体の異常のワーストワンは、保育所から高校までつうじて「アレルギー」です。保育園では10年前には5.4% だったものが、90年には79.9%(14.8倍)という激増ぶりです。

eyes-1149968_640

さらに「皮膚がかさかさ」(28倍)、「背中ぐにゃ」(6倍)、「すぐ『疲れた』と言う」(6倍)、「そしゃく力が弱い」(37倍)等々。

わずか10年で、子どもたちの体は、これだけ弱々しくなっているのです。「子どもの体のおかしさは確実に進行している」(正木教授ら)

いちばんしたいことは」三人に一人が「横になってもっとなにしろ、いまどきの中学生の「いま、寝たい」というから、声もありません(学校保健会調査)。

さらに、背筋が寒くなるのは、幼児から老人まで病死の原因のトップはすべて癌である、という現実です。

この背景にまちがいなくあるものが、日本人の食生活の異常、偏りです。

「ほんだし」=ほんもののだしにあらず

「味の素はよくないですよ」というと「だいじょうぶ、うちは「ほんだしJ にしてるから」こういう主婦がけっこうおられます。

「えっ?」とおどろくと、けげんな顔をして「だってあれ、天然のだしでしょ?」聞けば、かつおがピンと跳ねる絵が印刷されていて、「かつお風蛛」「ほんだし(つまり、ほんもののだし)」と書いてあるからという。

しかし、これは、くやしくも悲しい勘ちがいです。

図5は、市販の「かつお風味調味料」(一四品目) を試買して、成分を分折した平均値です(東京都消費者センター調べ)。

味の素、食塩、糖分合わせて全体の八割以上も占めていたのには、あきれました(最高は91.4% )天然のかつおだしと比較してみると、一方の天然のL-グルタミン酸の量にたいして、「ほんだし」のほうは三八0倍ものおどろくべき量のグルソーが配合されていたのです。

これで「自然なかつお風味」とCMをする。

一方、かつおぶしのうま味の代表的なエキスともいえるイノシン酸は、天然のかつおだしのわずか四割弱です。

イノシン酸は、グルソーにくらべて五倍くらい、割高なのでこちらはケチッタのでしょう。また、塩分、糖分が三分の一ずつ含まれているのも、じつに不自然です。

07a4b72fa14b0ca98a0c3444d5dfd214_s

本来、かつおにかぎらず、シイタケ、コンブのだしにはこれらは含まれていないからです。

さらに、「その他」の残りの成分。少なくとも残りの約一割ほどは、かつおぶしの粉かなにかであろう、と調べてみると、「かつお抽出エキス」となっている。

「……?」農水省に確認すると、「それは、かつおぶし工場の煮汁です」という。

つまり、かつおぶし製造過程でなんども煮る工程がある(七0、九ニページ参照)。その工場廃液を、風味付けに使っているというのです。

これら”二セダシ“を日本消費者連盟が不当表示(景表法四条違反)

あわてふためいた味の素(株)は「ほんだし」の魚のデザインはかつおではない。

抽象化された魚で告発したことがありますが、です」と、あまりにもみえすいた言いのがれの弁を弄し、失笑を買うありさまでした。

もっと、タチが悪いのは、液体だしです。「うまさと香りがちがいます……」と、得意気にCMしていますが、正体は図5のとおりです(東京都消費者センター調べ)。

顆粒とくらべても「その他」の”かつお粉末“ ”廃液エキス“などなど、天然物は半分くらいしか
はいっていません。

さらにおどろいたことに、エチルアルコール(つまり酒)がはいっていました。

これは、防腐効果をねらって入れたもののようです。

自然流「だし」読本
船瀬 俊介 農山漁村文化協会 1990-10
売り上げランキング : 443938

by ヨメレバ

知らないことは罪である。知ろうとしないことはさらに深い罪である。シェアして拡散しましょう!