「隠れ油」という大問題 林 裕之 (著)

シェアする


「隠れ油」という大問題

「隠れ油」を知っていますか?

それはあなたが知らぬ間に年間13リットルも飲んでいる、商品に隠される植物油のこと。
現代人が大好きな食品のほとんどにこの油が含まれています。

この油がなぜ危険なのか? そしてなぜこれほど魅力的なのか? さらにこの油によって、ニッポンにどんな事態が進行しているのか?

この油をやめると心身にどんな良いことが起こるのか……etc.

油を変えたことで娘のアトピーを治癒させた植物油研究家が、「隠れ油」の危険性をわかりやすく解説。

さらに今日から始められる、正しい油を使った少油生活のヒントをお伝えします。

植物油は不思議な食べ物です。

ほとんど味も香りもなく、それだけで口にすることはまずないにもかかわらず、日本人は一年間で一人あたり平均13.3kgもの量を消費しています。

大さじ3杯(36.6g) の油を365日、毎日欠かさず摂り続けていることになります。

なぜ、われわれ日本人はこれほどの量の植物油を口にしているのでしょうか?

それは植物油が、トンカツ、から揚げ、野菜炒めなどの料理用としても、マヨネーズ、ドレッシング、ラー油などの調味料としても、インスタントラーメンやカップ麺、スナック菓子、ファストフードなど加工食品の原材料としても、ツナのオイル缶などの保存料としても、なくてはならない便利な食品だからです。

巻頭の「『隠れ油』図鑑」でもご覧いただいたとおり、われわれの日常にあふれる、誰もが口にしている人気商品にも大量の植物油が含まれているのです。

ひと口に植物油といってもさまざまな種類があり、消費量の多い順から、①菜種袖(キャノーラ油) 44%、②パーム油(パーム核油含む) 28%、③大豆油(サラダ油の原料) 17%……で、この3つの油で植物袖全体の約9割(89%)を占めています(日本植物油協会調べ)。

じつは、この「なくてはならない便利な食品」には裏の顔がありました。

菜種油(キャノーラ油)は、甲状腺肥大や心臓病を起こす因子が多く食用に向かないとされた菜種を品種改良したものの、その安全性は不透明で「もはや食料に適さない」と警告を発している研究者が多くいます。

パーム油は、大腸ガンや糖尿病の発症リスクなどが報告され、安全性が問題視されています。

大豆油は、生産過程の高温処理で発生する神経毒ヒドロキシノネナールが認知症の原因になると報告されています。

詳しくは本文に譲りますが、植物油にはほかにも多数の危険が潜んでいます。

つまり、私たちが日常消費している植物油のほとんどは口にしてはいけない危険な油だったのです。

このように偉そうに説明している私も十数年前までは危険な植物油を喜んで摂取していた一人でした。

揚げ物やマヨネーズがよく食卓にのぼる普通の家庭で、家族もみな植物油の害など知りもしませんでした。

あるきっかけから油を切り替えた食生活にして10年が過ぎようとしています。油を変えたことによって、心身にどのようなことが起こるのかも体験しました。

「汝は、汝が食べたそのものである」—これは西洋のことわざ「You are what you ate(健康は食べ物で決まる)」の直訳です。

まさに、今日の私たちを作っているのは昨日まで食べてきたものです。

植物油の厄介なところは、急性症状がないということです。

今朝の食事で摂取したとしても「ただちに影響は現れない」のです。まして現代人は生まれたときから植物油に慣れ親しんでいます。

植物油まみれの食事が当たり前なのです。

これでは植物油が心身にどのような悪影響を及ぼしているのか、自覚しようもありません。

しかし、日々摂取する植物油が蓄積されることで歳月を経て何らかの症状が現れることは科学的にも証明され広まりつつあります。

死に直結する重篤な病気も含めて、植物油の危険性はすでに医学的・科学的な研究で立証され、世界中で数多く発表されているのです。

あなたの今ある症状や体調不良はかつての私のように日々摂りつづけている植物油が原因かもしれません。

そして今は健康でも、将来どのような症状が出てくるかは、誰にもわかりません。

まずはメディアではあまり語られることのない植物油の実態を知ってください。現実を知ることが、生活を変えるための第一歩となります。

そして、本書の内容に納得されたなら、次のステップです。

ぜひ実際に油を変えてみてください。栄養バランスの取れた食事とともに、良い油を摂ることがあなたの老化と健康を左右します。

油を変えることで起こる変化を少し早めに体験した者として自信をもってオススメしておきます。

昨日までの油が今日のあなたです。今日からの油が明日のあなたを作ります。

「隠れ油」という大問題
林 裕之 三五館 2017-02-23
売り上げランキング : 289

by ヨメレバ

知らないことは罪である。知ろうとしないことはさらに深い罪である。シェアして拡散しましょう!

こちらもお勧め