地球に生きる 私たちにできること ムラキ テルミ (著), 木村 秋則 (著)

シェアする


地球に生きる 私たちにできること

農薬を使わない「奇跡のリンゴ」、体も地球も救う「1日1食断食」。

私たちは自分の本質に気づくだけでいい

「たいしたたまげだ〜。私のりんごね、波動が高いの。測る機械の針をさ、振り切ってしまうんだ。私のりんご畑の土もだ」

「りんごの樹の根っこもさ、二〇メートルは伸ばしてるんだよ。二〇メートルもだよ」

「私のりんご畑の土もさ、見えないけんども、微生物の数が、いっぱいでさ、土の温度も高いのよ。りんごも土も生きてるんだ」

apple-1081105_640

「波動ってさ、生命エネルギーのことだもんな」

弘前大学から届く、木村秋則さんのりんごの研究データを見ながら、なぜ、木村秋則さんのりんごが、腐らないのか? 研究結果の説明を伺いました。

「波動が高いことは、生命エネルギーが高いこと!」

新しいキーワードをいただきました。一昨年、水素研究所から「高波動水」をいただき、ものの一五分で体から疲れが流れ出る体験をしました。

「高波動は、低波動より優先する!」これは、宇宙の真理です。

疲れや病は、波動の落ちた状態です。私の体の中に「高波動水」が入り、体内の水分が高波動に転写されたために、一度トイレに行っただけで、疲れが消えてしまったのです。

field-533541_640

「波動」とは?
地球上の全ての生物、植物、そして山、川、海、土、鉱物ほか、人間が作り出した建築物、飛行機、車……今、座っている椅子やデスクに至るまで「波動」の現れ! 「波動」の表現物です。

もちろん私たち人間もです。

周波数の違いで、姿、形、色などが違って見えているだけ。「波動」エネルギーそのものが、宇宙全ての現象を起こしている! 目で見えるもの、見えないものを含めての全てです。

私たち人間の五感も全て「波動」の現れです。全てが周波数を持っています。

「波動」の根源となる振動波を持つ「アトム」(原子)の構造は、楕円立体形をしていて、その中でスパイラルに回転しているのが「陽子」。

この「陽子」六つが花びらのように、集まって成り立っているのが「中性子」です。

電子は花びらの中心を、ものすごいスピードでスパイラル運動しています。

messier-101-10995_640

この「アトム」(原子)が、自然界、宇宙の存在物の調和をとる振動数を受発信しています。
人体の中で「波動」を司る司令塔は、「膵臓」です。振動波を受信、発信しています。

そして、驚くことに、「中性子」が「意識」「陽子」が「意志」を、持っているのです。
さらに驚くことに、「中性子」には「意識」があって常に「調和」を取り続ける。

「陽子」は「意志」であると同時に、自然の法則の「愛」そのもの!
「陽子」は「愛」そのものである強い「意志」を持っているのです。

「中性子」=「意識」=「調和」「陽子」=「意志」=「愛」もう全身に鳥肌が立ちました。

私たちの体は、六〇兆個の細胞の一つ一つの「アトム」が、「意識」と「調和」、「意志」と「愛」を結びつけて構成されている。

即ち、「愛」と「調和」が、全ての存在物の源となっているのです。これは地球上でいう全ての存在物です。

私たちは「愛」と「調和」のエネルギー体なのです。

私たちの体って、なんて美しい!

まだまだ驚きは続きます。私たちの体の、固体と水分の割り合いは、地球の陸と海の割り合い
と、共鳴し合い、同じ比率です。

baby-feet-847204_640
地球が温暖化へと向かい、何億年モノの氷河が溶け、海の割り合いが増えると、私たちの体は、水分量が増えてムクミます。

私たちの体内の血液塩分濃度は、海水塩分濃度と共鳴しており、ほぼ同じ濃度を保っています。そして、私たちの体を組成する細胞の数と、この地球上の人口の数は、ほぼ等しく、六〇兆! です。

なぜ一緒なのでしょうか?

私たちの一つ一つの細胞が、この地球上の一人一人とリンクし共鳴しているからです。

だから、私たちは、全て繋がっている!

私が今、「あ〜、私の体は、愛と調和で出来ているなんて! 美しい」と気づいたとします。そうすると、私の体内六〇兆個の細胞が、本来の姿である「愛」と「調和」へと、チューニングをはじめます。

それだけでなく、あなたの体の中にいる、六〇兆分の一個の細胞である私が「愛」と「調和」へと向かうのです。

そう、この地球上に存在する六〇兆人の全員の、六〇兆分の一個の私が、愛と調和を選択し
はじめるのです。

こんなに傷んでしまった地球に、何も出来ることがない……だなんて諦めては、いけない。

heart-1192662_640

自分が「愛」と「調和」のエネルギー体であることに気づくだけでいいのです。

「あなた」が気づき、常に「愛」と「調和」のとれた行動と言動を選択することで、この地球上に存在する六〇兆人の中に存在する「あなた」が、「愛」と「調和」を選択します。

〜私たちは、一つに繋がっている〜 

聞き慣れた、何だか気持ちが悪かったこのワードが、光りを持ち、輝きはじめました。間違いなく、私たちは繋がっています。

私たちの本質は「愛」と「調和」です。

究極的に「愛」と「調和」の取れている状態⇒ 私たちの存在が「愛」と「調和」そのものになること!これが私たちの本質であり、この地球に生きる目的です。

そして、木村秋則さんの育てられた「りんご」は、「愛」と「調和」の取れた、この世で最も美しい波動を持つ、まさに「奇跡のりんご」です。

地球に生きる 私たちにできること
ムラキ テルミ,木村 秋則 ロングセラーズ 2016-01-25
売り上げランキング : 303632

by ヨメレバ

知らないことは罪である。知ろうとしないことはさらに深い罪である。シェアして拡散しましょう!