Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

食事を変えることで血液の質と若返る力が変わる【血液とヒーリング】

シェアする

レッスン31 血液とヒーリング

血液にはヒーリングの力がある

血液は奇跡です。血液には人を若返らせ、癒す力があります。元気で過ごすために食物が重要で、食物の質が血液の質を決めるからです。

食物に過剰な毒が含まれていなければ、血液も同様であり、細胞が再生できる良い環境が整っているということになります。

毒性が少ない食物を食べる食生活に変えることで、血液もそれに応じて良い方向に変わります。

全ての血液を完全に入れ替えるためには約4ヵ月かかりますが、自分自身の変化に気付くのはわずか10日でできます。

そのうち、体内の他の細胞も変わり始めます。細胞が健康的な血液を作ると、過剰な毒や不要な物質を排出し始めます。

血液が健康であれば、細胞は適切な栄養を受け取り、過度のストレスなしに細胞の複製ができます。

細胞が再生産されることで始まる体の若返り作用は奇跡としか言いようがありません。

細胞は常に自動的に分裂し、同じDNAと細胞情報を持った正確なコピーを作ります。

細胞の複製に加え、若返りとヒーリング過程として細胞は常に死滅し新しい細胞に取って代わります。

体表的には爪や髪の毛が伸びる、日焼けの後に皮膚が剥がれることで、この過程を垣間見ることができます。

体内にも変化が起こり、部分によりその速度にも違いがあります。胃の内膜細胞は5~10日毎に代わります。

非常に酸度の高い胃液により細胞が素早くダメになるからです。

肝臓の細胞は、若返るのに数年要するかもしれません。先述したように体全体の血液は約4ヵ月で入れ替わります。

常に新しい細胞が作られているため、体は常に自らを癒し、元気にさせるチャンスがあるのです。

ヒーリングにおける重要な点のひとつが血液の凝固力です。

息子が親知らずを抜いてもらった際、癒える過程を観察するように歯医者の先生に言われました。

彼によると、抜歯後に形成される凝固血は隙間を埋め、細菌の感染を防ぐ以上の意味があるそうです。

新しい細胞組織が成長する土台となるのが凝固血というわけです。

さらに、凝固血が取り除かれると、体は別の凝固血を作り出すことができず、傷が適切に治らないそうです。

当然、息子は十分に注意して口をケアしていました。私は血液に対する新しい感謝の気持ちを息子と一緒に抱くことができました。

Exsecise31 エネルギーレベルを測る

レッスン14で一日限定断食(玄米と野菜のみ)を紹介しました。内容は次の通りです。

●1日3回(朝・昼・晩)食事を摂るようにしましょう。

●正確に時間が合わない場合は間に数時間おいて食べるようにしましょう。

● 食事は玄米を炊き、好きな野菜を調理しましょう。3回分の食事を一度に作るのもよいですし、毎回の食事を個別に作ってもよいです。玄米を炊く際に塩を加えても良いですが、食卓では使わないようにしましょう。

●醤油、味噌、油、ナッツ、たんぱく質を含む食物や調味料のいずれも使わないようにします。

●自分の好きな量を食べ、一口ずつしっかりと噛むようにします。唾液と食物をよく混ぜ合わせることで満足感が得やすくなります。

●断食中、玄米と野菜を摂ることで身体が休んでいる状態を観察してみます。

●何か薬を飲んでいる場合は、断食を始める前にかかりつけの医者に相談しましょう。
●何らかの虚脱状態を感じたら「この断食は今日一日だけ」と、自分に言い聞かせてみましょう。

●少量の水をいつでも摂ってよいですが、一度に大量の水を飲まないようにしましょう。

●一口ずつ口に含み、唾液と混ぜて飲みましょう。

●気持ちを落ち着かせるように努力し、水を少量飲んでリラックスしましょう。

今回のエクササイズでは、あなたのエネルギーレベルを測ります。

過去の限定断食後、どう感じましたか?以前よりも気分が良いですか?

同じでしょうか? 悪くなっていますか?

多くの人は、乳製品、肉、ジャンクフードを摂らなくなると好転反応が出ます。気分が変わらない、あるいは悪くなっていたとしても、間違ったことをしているわけではありません。

意識的に自分自身をケアする努力をすることは常に正しいことです。

血液のおかげで元気になる力が増し、それは血液にとってマイナスな物質を避け、プラスの物質を摂ることで強まります。

食事を変えることで血液の質と若返る力が変わります。直感的に私たちは自分自身をケアする方法を知っています。

食べるもの、飲むものをケアすることで、血液のケアができ、その代わりに血液が私たち自身をケアしてくれるのです。

あなたの全体的な健康は血液の質に依存することは明白です。

血液の質が良いと、健康が改善し、精神がクリアになり、感情が安定します。

魂にも影響が及びます。より幸せになれる機会があるのです。ヒーリングは肉体的な改善と霊的な向上の両方を含む、あらゆる要因の結果起こります。

食事を変え、血液を変え、細胞を変え、あなた自身を変えていきましょう。

【こちらもオススメ】

食べた物が血液の構成要素になり食事がエネルギーレベルと活力に影響を及ぼす【血液と食事法】

断食は味覚を磨き、直感を育て、食物に感謝を捧げることに役立つ

食物は歴史を紡ぐ【先祖が食べていた穀類に意識を向けよう】

月刊マクロビオティック 2019年08月号より

マクロビオティックとその料理法に関するホットな情報、健康と美を創り、生命をはぐくむための食と、その知識のご紹介、などなど・・・。

あなたの人生を豊かにする情報が毎号満載です。

サイトの方はこちらから: マクロビオティック日本CI協会

Julia Ferré

北カリフォルニア在住。夫のCarl Ferréと共にGOMFを運営。

GOMF発行「Macrobiotics Today」誌への原稿執筆、毎年のサマーキャンプの運営を行う。

新刊「Food and Intuition 101」に加え、「Basic Macrobiotic Cooking」「French Meadows Cookbook」の著者。

HP:www.JuliaFerre.com

foodandintuition-jp.jimdo.com