【滋味旬菜】カフェ気分で楽しむイタリアンランチ

シェアする

前菜3種 ーグリル野菜・ブルスケッタ・梅酢サラータ

材料(6人分)

ズッキーニ 1本
アスパラ 6本(細いもの)
※ミニトマトのハーブオイル 大さじ3
パプリカ(黄・赤) 各1/2個
オリーブ油 大さじ3
塩 適量
バケット 1/2本(1cm×6枚) 
新玉ねぎ 1個
梅酢 大さじ1 
フルーツトマトorミディトマト 3個
オリーブ油 大さじ1 
バルサミコ酢 大さじ1/2 
各種ハーブ類(飾り用) 適宜

作り方

1 ズッキーニは半分に切り、縦に5mmで6枚にスライスし、塩でさっと茹でる。(※残りは Recipe 2で使う)

2 アスパラは、塩茹でして網であぶり、5cmくらいに 切る。

3 アスパラを芯にしてズッキーニを巻き、ミニトマトのハーブオイルをかける。

4 パプリカは皮ごと黒くなるまで両面を網で焼く。水に浸けて皮をむき、水気を拭き塩少々を入れたオリーブ油に浸ける。

5 バケットを1cmに6枚スライスして軽く焼く。パプリカを縦長にスライスし、色よくのせる。

6 新玉ねぎを3〜4mmの回し切りにして、梅酢と合わせる。

7 フルーツトマトは半分に切り、3〜4mmにスライスする。

8 新玉ねぎの上にトマトをのせて、オリーブ油とバルサミコ酢を合わせたソースをかける。飾りでお好みのハーブを添える。

※ミニトマトのハーブオイル(400ccビン1本分)

ミニトマト………………400g
ハーブ…………………15g
(タイム、オレガノ、ローズマリー、セージなど)
オリーブ油・なたね油…各100cc
塩………………………小さじ1/2
胡椒(黒)………………適宜
ニンニク………………2片(10g)
追加のオリーブ油……適宜

1ミニトマトは半分に切る。ハーブは枝ごと洗い水気を拭く。

2ボールにトマトから胡椒までの材料を合わせてなじませる。天板に移して広げ、100℃のオーブンで3時間加熱する。そのままオーブンの中で冷ます。

3保存瓶を煮沸し、ハーブを取除いた2を入れる。ニンニクを軽くつぶして加え、一杯までオリーブ油を足す。(長期保存の時は、ニンニクはつぶさない)

旬菜ミネストローネ

材料(6人分)

セロリ 20g
ズッキーニ 50g
トマト 60g
ジャガイモ 100g
玉ねぎ 100g
人参 30g
ほうれん草 1束
ローリエ 1枚
オリーブ油 小さじ2
ニンニク 小さじ1(きざみ)
水 4カップ
塩 適宜
胡椒(白) 適宜

作り方

1 ほうれん草以外の材料は、全て1cm角に切る(人参、セロリはやや小さく切る)。

2 深鍋にオリーブ油とニンニクを入れてじっくりと炒める。セロリを加えて透明感が出るまで炒める。

3 セロリの上に、ズッキーニ、トマト、ローリエ、ジャガイモ、玉ねぎ、人参と重ねて塩をふり、じっくり蒸し煮する。

4 具材が甘い香りになったら、一混ぜして水を加え沸騰させる。

5 ほうれん草は塩茹でして、3cmに切る。

6 4を塩・胡椒で味を調え、食べる直前にほうれん草を加える。 

パスタ・ジェノベーゼ

材料(6人分)

スパゲッティ(1.6mm) 240g
玉ねぎ 120g
ジャガイモ 150g
オリーブ油 小さじ2
※ジェノベーゼソース 大さじ4〜5
水 1カップ〜
塩 適宜
胡椒(白) 少々
白味噌 小さじ1(コクが不足する時)
イタリアンパセリorパセリ 適宜
チーズ(お好みで) 適宜

作り方

1 玉ねぎは、5mmで回し切りする。ジャガイモも5mmの細切りにする。

2 フライパンにオリーブ油を熱し玉ねぎを炒める。ジャガイモを加えてさっと 炒め、ジェノベーゼソースと水を加えて少し煮込む。

3 塩・胡椒で味を調える。コクが不足する時は、白味噌を入れ調節する。

4 スパゲッティをアルデンテに茹でる。

5 ソースとスパゲッティを混ぜ合わせて器に盛り、刻んだパセリを散らす。  お好みで、チーズを散らす。

※ジェノベーゼソース(バジルソース)

バジルの葉………………100g
松の実(またはアーモンド)…20g
塩…………………………大さじ1
ニンニク……………………20g
オリーブ油…………………1カップ
なたね油……………………1カップ〜

1バジルの葉を洗い、水気をとる。(新聞紙等に広げて2〜3時間くらい陰干しする)

2 松の実はローストしておく。

3 全ての材料をミキサーにかけてペースト状にする。やや塩気が強い味でよい。長期保存するときは、紙パックなどに入れて冷凍する。

オレンジとバナナのケーキ

材料(8×18cmのパウンド型)

A

地粉 120g
全粒粉 30g
ベーキングパウダー 小さじ1(アルミニウムフリー)
塩 1つまみ

B

なたね油 大さじ3
てんさい糖 大さじ3
豆乳 130cc

バナナ 1/2本
レモン汁 1/8個分
オレンジ 1/2個(110gくらい)

※豆腐クリーム(お好みで) 適宜
ドライフルーツ(お好みで) 適宜

作り方

1 AとBの材料を別々のボールで合わせる。

2 バナナは、5等分に輪切りし、レモン汁をからめておく。オレンジは、皮は  細切りにし、果肉はいちょう切りにする。(果肉8枚をよけておく)

3 型に分量外のなたね油を塗り、クッキングペーパーを敷く。

4 Aにオレンジを加えて混ぜ、Bも加えて型に入れる。中央にバナナを並  べて、両端によけておいたオレンジを並べる。

5 190℃のオーブンで35〜40分焼く。

6 好みで、豆腐クリームやドライフルーツなどを添える。

※豆腐クリーム

木綿豆腐…150g
塩…………1つまみ
米飴………大さじ1
ハチミツ…大さじ1
レモン汁…小さじ1/2

豆腐を3分茹で水切りし、全てをミキサーによくかけて冷蔵庫で冷やしておく。

月刊「むすび」 2016年04月号より

【こちらもオススメ】

日本の伝統食を底支えしてきた「だし文化」極上の天然真昆布

ブロッコリーの玄米ポップ揚げ&ブロッコリー湯葉巻梅ごまだれ【レシピ】

国内産小麦粉100%の小麦グルテンを使った「おつゆふ」「やきふ」「もちふ」

正食協会では、月刊誌「むすび」を毎月発行しています。「むすび」は通巻600号を超える息の長い雑誌です。

マクロビオティックの料理レシピや陰陽理論、食生活、子育てや健康、環境問題など幅広いテーマを取り上げています。

ぜひ、あなたも「むすび」誌を手にとってご覧になってみませんか?

サイトの方はこちらからどうぞ⇒ 正食協会

知らないことは罪である。知ろうとしないことはさらに深い罪である。シェアして拡散しましょう!

こちらもお勧め