動きや呼吸法で心身へのアプローチ【気持ちを明るく・心を前向きにする簡単な方法】

シェアする

宗教法人求道実行会三島責任役員・NPO法人法沖ヨガ協会・ブラーフマンヨガセンター・北山佐和子連載コラム

【気持ちを明るく・心を前向きにして苦手に挑戦できる簡単な方法】

もし、ご自分がやりたくない事・不得意なこと・イヤなことにでもとりあえず肯定的に積極的に前向きに向き合うために、次の心身へのアプローチをしてみませんか。

①最初は、鏡を見ながら~ニッコリ笑ってみましょう。

作り笑い顔でも、顔の筋肉が緩むと身体も緩みやすくなります。

②口をできるだけ大きく開けてみましょう。

口が大きく動くかすと頚・胸の力が抜けて気持ちが緩みリラックスしやすい状態になります。

③片手を伸ばし+息を吐きながら、指を反らせたり揺らし刺激します。

左右手の指を、息を吐きながら、反らせ+揺らし刺激します。

手の指の反らすと、胸を拡げる相関関係になります。胸が拡がると息が深くなり副交感神経が働きリラックスしやすくなります。

④膝立ちします。

右手下肚におく

→気を下肚に鎮める

→左腕を肘で曲げる。手の平を上向きにして手首を強く親指側に捻る。

→息を強く吐きながら左肘を後ろに10回ぐらい強くひく。

右腕も行う。下肚に気を鎮める。

→両腕の両肘を同時に後ろに強く10回ひく。

息を吐きながら腹を締めて行う。腹が締まらない人は、肛門を締めて行うとよいでしょう。肩胸周りの緊張をとり、胸が拡がりやすくなります。

呼吸が深く、自律神経が落ち着き肩の力がぬけやすくなります。

⑤右足の裏を、右手ゲンコツで気持ちよい程度に息を吐きながら約100回ほどたたく。足の相関関係の臓器の刺激です。

左足の裏を左手で息を吐きながら叩きます。

左右足の裏のちょっと痛い&気持ちよい足の裏を再度~約100回ぐらい目安~息を吐きながら叩きましょう。

⑥脚の膝の開閉運動で骨盤を刺激します。

左脚の膝を内側に倒し左踵は伸ばします。もし内側に倒しにくい方は、お尻の下だけに座布団を数枚敷いて行うとやりやすいでしょう。

左膝に左手をおく→左膝を起こす+背中は伸ばす。

《注意》左足の裏の位置は移動しないように注意しましょう。息を吐きながら左膝を外にゆっくり倒してゆく+背中を伸ばす。

右脚も同様にする。

左右膝を開閉しにくい方であまり痛くない足の膝開閉運動を再度する。

 

⑦身体を上下に息を吐きながら揺さぶる。

身体を左右に息を吐きながら動かす。

身体を前後に息を吐きながら揺らす。

身体を息を吐きながら捻る。

自分にとって気持ちよい動き~、上下に揺さぶるか、左右動かすか、前後に揺らすか、捻るかの動きズット続けたい動きを選んで、脱力して身体を揺さぶる揺らすなど、息を吐きながらだらしなく動かしてみましょう。

貧乏ゆすりみたいな微細な動きがいいでしょう~(笑)

上半身の力が抜けやすく、息が深くなり、リラックスしやすく、身体の内側に気をがこもるのを体感できるでしょう。

⑧上向きで両手を肩幅、足は腰幅に置きます。

顔は自分のお臍のあたりを見ます。

お尻、腰、背中を床から、息を吐きながら持ち上げます。この状態で腹式呼吸法を約10回ほどしてみましょう。胸、腹を拡げ開放的な心持ちになるでしょう。


腹式呼吸法

初心者の場合鼻と口から息を吐いてお腹をへこます。

息を吸って腹をふくらませる。

吸う息より吐く息を長くします。

吸う息4:吐く息8を目安。

息を吐く時に~肛門を締めると肩負担が軽くなるでしょう。

それでも肩手腕が痛い場合などはお尻の下に物、箱などを置いて、腹式呼吸法してみましょう。

●不得意なこと

・苦手なこと
・嫌なことをする前に

●上記①~⑧のうちから~ご自分がスッキリしたと感じた、上記の番号の動きや呼吸法を二つか三つを選びしてみます。

約三ヶ月~100日(血液が入れ換わる日数)間ぐらい続ける目標で続けてみましょう。身体の内側からのスッキリ感を、体感し味わいましょう。

・不得意なこと
・苦手なこと
・嫌いなことなどに対しての

ご自分の受けとり方への前向きな心構えが、例えば、少しでも感じられたら~しめたものですね(笑)

沖ヨガセミナー、プチ断食合宿などの詳細、お問い合わせはこちらから: NPO沖ヨガ協会中部連合会

【こちらもオススメ】

膝痛を沖ヨガ式修正法で癒す簡単な方法

手の指への刺激で【不眠、頭部の緊張、疲労感】を軽減する

足の親指への刺激で安眠に誘う簡単な方法

北山佐和子

1952年生まれ。18歳から沖ヨガ修道場を経て海外(フランス、ルーマニア、ニューヨーク、ロサンゼルス、韓国、台湾etc) 指導体験を活かし、日本国内のヨガ指導員養成コース他、中部沖ヨガ指導員セミナーを定期的におこなう。

宗教法人求道実行協会三島責任役員、NPO法人沖ヨガ協会中部連合会事務局、ブラーフマンヨガセンター主宰メンタルヨガ、マタニティヨガ、妊活ヨガ、眼ヨガ、鼻ヨガなど集中セミナー開催。

妊婦、妊活夫婦、整体師、実業家、術後患者などの心身パーソナルトレーニングの予約制で受付。

自宅アシュラムでのプチ断食合宿(毎年5月連休)・妊活ヨガ合宿を定期的に実施。20代にミス・ワールド愛知代表となりミス・コンテスト審査委員も努めた。

主な著書に「ヨガの気持ちで自然流育児―年齢別・症例別詳解 (健康双書)」農文協出版

恋する女神になるヨガ―東洋医学のビューティ・レッスン」「ヨガ呼吸修正行法上下巻」日貿出版

電子書籍「赤ちゃんが欲しい二人のための妊活♡ファミリー 沖ヨガ Birth-Wanted OKI-Yoga!がある。

知らないことは罪である。知ろうとしないことはさらに深い罪である。シェアして拡散しましょう!

こちらもお勧め