Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

生穀物・菜食と腸揉みで万病は治る!【ヤン先生からの便り】

シェアする

船瀬俊介連載コラム

ヤン先生からの便り 生穀物・菜食と腸揉みで万病は治る!

「宿便取り」と「生穀物」で病を治すとある自然療法士との出会い

今年8月、ある一通の便りが届きました。

その送り主は、米国籍の自然療法士・楊仙友氏。通称〝ヤン先生〞80歳。

「はじめまして。ユーチューブでいつも拝聴しています。おっしゃることは事実だと固く信じております。※新医学宣言に感激し、その考えに賛同してこの便りを書きました」

※故・安保徹博士(当時の新潟大学医学部)らと立ちあげた医療変革運動。その後「新医学研究会」と改名し、未来に向けて活動しています。

兵庫県尼崎市で診療所を営むヤン先生は、祖父が医者で、腸を揉むことで宿便を取りながら、生穀物・生野菜の食事で体質改善を行い、病気を治してきたそうです。

病気は〝体毒〞から生じます。宿便とは、その〝塊り〞。ですから排毒を促す〝腸揉み〞は実に理にかなっていると私は考えます。

さらに生穀物と生野菜は、ヨガの行者食です。いずれも栄養補給と排泄促進には、最適の治療法と言えるでしょう。

ヤン先生は、自然療法師として3代目。50年間、この療法を行ってきたそうです。

「世の中、さまざまな健康法がありますが、肝心な『宿便取り』『生穀物』の重要性をうたっている療法は見当たりません」

祖父の代から150年行ってきた治療法の体験から「この2つは必須」と断言されていました。

歌手・美空ひばりさんも治したヤン先生

「生活習慣病は宿便を取り、食事を正しくすれば治ります」とヤン先生は話されています。その奇跡的な治癒例をご紹介すると

• 全身痛で寝たきり89歳女性:この療法を行い、半年で痛みが消え、97歳まで元気に生きた。

• 前立腺ガン70歳男性:半年ほどの療法で完治。88歳の今も元気いっぱい。

• 膠原病ステロイド剤で大腿骨が溶けた女性:骨頭が再生。膠原病も治癒。80歳で顕在。などなど。

日本の高齢者に施せば、老人の病院通いも減らせるでしょう。このままでは老人医療費で日本は破綻まっしぐらです。

「次世代が重い借金に苦しむのを阻止するべく、医療費を節約し、少子化ではなく人口増加を実現したい」ヤン先生のこの想いに、心から共感しました。

先生自身、健康診断では〝50代の健康体〞と太鼓判を押されたそうです。

「わたし、30年前に歌手の美空ひばりさんも治しました」。

お電話で話されていた、意外なエピソードには驚きました。ベッドに座れない状態だった彼女を、東京ドームコンサートができるまでに回復させたと言います。

すると周囲が、地方巡業に行かせたのです。ヤン先生は「まだ早い」と止めたそうですが、4ヶ月後、彼女は死んでしまった――。

その後はマスコミから「美空ひばりを殺した男」として実名、書籍で攻撃される始末。酒、悪食の世界に彼女を戻した取り巻きが悪いとしか言いようがありません。

しかし、ヤン先生は誹謗中傷に反論もせず、アメリカに帰国したのです。

手紙の末尾――「その後、再来日した私の人生を支えてくれる一人の人物がいます……。私の療法に賛同してくれた35歳の日本女性と結婚しました」

なんと80歳で新婚。あっぱれ! ただ唸るだけです。

veggy (ベジィ)2018年 01 月号 vol.56 FUNASE’S VEGGY TALK Vol.15 より

世界ベジタリアン協会(IVU)認定の『日本ベジタリアン協会』からも推薦された、日本ではじめてのベジタリアン向けライフスタイルマガジ『veggy』。

今、注目を集めているオーガニック、マクロビオティック、ローフードを取り入れるライフスタイルを提案。

国内だけでなく世界中のベジィ情報をピックアップしていることが本誌ならではの魅力です。

【アマゾン・リンク】

⇒ veggy (ベジィ) vol.56 2018年2月号

⇒ veggy (ベジィ) vol.55 2017年12月号

バックナンバー一覧はこちらから: veggy (ベジィ)

年間購読なら1冊無料&バックナンバー(デジタル版)も読み放題♪:【富士山マガジンサービス・リンク】

https://www.fujisan.co.jp/product/1281682885/?link=top_banner

veggy (ベジィ) FBページ: https://www.facebook.com/veggy1

【こちらもオススメ】

スポック博士の謝罪――“育児バイブル” 罪と罰――

“肉好き” は食料の ハイジャッカー!?

できる男は……超菜食VS 超肉食?『ベジィ・ライフ!地球に平和がやって来る』

logo2

船瀬俊介 (ふなせ しゅんすけ)地球環境問題評論家

著作 『買ってはいけない!』シリーズ200万部ベストセラー 九州大学理学部を経て、早稲田大学社会学科を卒業後、日本消費者連盟に参加。

『消費者レポート』 などの編集等を担当する。また日米学生会議の日本代表として訪米、米消費者連盟(CU)と交流。

独立後は、医、食、住、環境、消費者問題を中心に執筆、講演活動を展開。

船瀬俊介公式ホームページ= http://funase.net/

船瀬俊介公式facebook=  https://www.facebook.com/funaseshun

船瀬俊介が塾長をつとめる勉強会「船瀬塾」=  https://www.facebook.com/funase.juku

著書に「やってみました!1日1食」「抗がん剤で殺される」「三日食べなきゃ7割治る」「 ワクチンの罠」他、140冊以上。

船瀬俊介 著作特集はこちらから

知らないことは罪である。知ろうとしないことはさらに深い罪である。シェアして拡散しましょう!